まめなブログ

旬の ゛菜の花 ″

2017/03/17aoi☆シェフまめな食のおはなし

3月も中旬でぽかぽか陽気になってきましたね。


春の野菜といえばなにが浮かびますか?

新玉ねぎ、新ジャガイモ、春キャベツ・・・山菜も多くがこの春に採れます。


今旬真っ只中の食材といえば・・・菜の花です。

花が咲くとかわいいですよね。

お花もかわいいですが、価格もお手ごろなので食卓に並びやすい食材ですよね。


菜の花の栄養価のおはなしですが、菜の花は実はとても栄養価の高い緑黄色野菜なんです。

カロチンやビタミンB1・B2、ビタミンC、鉄、カルシウム、食物繊維などなど・・・

豊富な栄養素をバランスよく含んでいます。


カロチンやビタミンCはガン予防や風邪予防に効果が期待できるとともに、

お肌をきれいにする効果もあるそうです。

その他貧血や疲労回復にも効果的です。



菜の花の選び方 : つぼみが密集してそろっているもの・
          葉や茎がやわらかくて、切り口もみずみずしいものを選ぶと◎
          少し傷みやすいので、2~3日で使い切ってしまうのがいいですね。

保存方法    : 湿らせたペーパータオルなどに包んでポリ袋に入れて冷蔵庫へ。


菜の花の調理方法はいろいろありますが、栄養価を損ねないように摂取するなら
蒸し物のイメージがありますが、今回は炒め物がおすすめです。


油脂を一緒に食べることでカロチンの吸収率を高めてくれます。

例えばパスタなんていかがでしょう?

さっと菜の花が鮮やかな色になるくらいまでパスタと茹でます。

フライパンにオリーブオイル・にんにく・鷹の爪(お好み)を加え弱火で香りがたつまで
加熱してそこにアサリ・白ワインを加えて蒸します。

貝が開いたらパスタと菜の花、パスタのゆで汁を加えて手早く仕上げます。


春らしい一品ですよね。


【 菜の花とあさりのパスタ 〜Recipe〜 】 2人分
パスタ 160g
菜の花 1/2束
あさり 1パック
白ワイン 大さじ1
にんにく 1片
鷹の爪(お好み)
オリーブオイル 適量
塩コショウ 適量

Copyright©MEDISOL.All Rights Reserved.