まめなブログ

キメキメの肌

2017/03/02べっぴんさんのもと

「キメが細かい肌ですね。」というほめ言葉。


キメってなんでしょう。


肌をよーく見てみると、タテ、ヨコ、ナナメに網目状に細いスジが入っています。
手の甲を見るとわかりやすいですよ。

そのスジを皮溝(ひこう)といいます。

皮溝に囲われたところは皮丘(ひきゅう)。

皮溝が細くて、皮溝と皮溝の幅が狭い(一つ一つの皮丘の面積が小さい)とキメが細かいといいます。



キメの細かさは遺伝性のものが関係するので変えることができませんが、キメを整えて美しい肌をつくることは努力でできますよ。


お化粧のノリが格段に違ってきます。




一番のポイントは保湿。


保湿が十分でないと、皮溝が均一にそろわなくなって毛穴もひらきます。

肌は荒れ荒れの状態に。


時間が経つとお化粧が浮いている人、口のまわりや頬に粉をふいている人を見たことがありませんか?



出雲地方には

出雲市斐川町に日本三美人の湯  湯の川温泉
詳しくはコチラ↓↓↓
http://www.yunokawaonsen.jp

仁多郡奥出雲町に日本三大美肌の湯  斐乃上温泉
詳しくはコチラ↓↓↓
https://www.okuizumogokochi.jp/3930

があります。

もちろん保湿効果抜群。


美肌県ランキング上位常連になるのも納得してもらえますよね。

出雲旅行で温泉巡りはいかがですか?


帰るころには、ぷるっぷる、つやっつやの肌。


荷物にならない最高のお土産になると思いますよ。

Copyright©MEDISOL.All Rights Reserved.