まめなブログ

温活

2017/02/13べっぴんさんのもと

冷えは万病のもと。
こわいですねー。

冷えは女性特有の症状だと思われがちですが、
男性や子供も悩まされています。


それに冬限定のことではなく、
夏でも肌寒いと感じるほどのクーラーがきいた部屋で一日中過ごしたり、
冷たい飲み物や食べ物を多くとったりして冷えた体になります。



年齢。性別、季節は関係ありません。



手足が冷たくてなかなか眠れないという話はよく聞きますよね。
万病のもとと言うくらいなので他にもいろいろと影響があります。


胃腸が冷えてしまうと消化力、吸収力がダウンしてしまいます。
食べたものの栄養が体に行きわたらないとどうなるでしょう。
体力・免疫力が落ちる、脳の働きが悪くなる、老化がすすむ・・・。


やっぱりこわいですねー。



どうやって冷えない体にすればよいのでしょう。

毎日の生活を工夫することで改善できますよ。

朝晩のストレッチは地味な動きですが血流がとてもよくなります。
肩コリにも効果的です。
リンパ液の流れもよくなると老廃物が出やすくなり代謝アップにつながります。




体を温める食べものを食べることもいいですね。
ショウガは代表格。


出雲地方は出西生姜(しゅっさいしょうが)の産地です。
硬い繊維が少ないのでやわらかく、ピリッとした辛みとさわやかな香りが特徴で、品の良さを感じます。
料理・お菓子・飲み物となんにでも相性よく使え、おしゃれに引き立てます。





バスタイムはシャワーだけでなく湯船に入りましょう。
ひのきなどのくつろげる香りの入浴剤を入れて、
一日の疲れをとる体も心もあたためる時間にするといいですね。


冷えからくる不調がなくなると、気分も上がります。
気分がいいと人にも優しくなれます。


冷え知らずで、自分の心も人の心もあたためる暮らしをおくりましょう。

商品の詳細はこちら

Copyright©MEDISOL.All Rights Reserved.