まめなブログ

ぬか漬けの乳酸菌

2020/06/22歴ノ風景

昨日は、『夏至』と『日食』と『新月』が重なり、
さらに『大安』という、
とってもスペシャルな日でしたね!

ちょうど日曜日で天気も良かったので、
家族で観察を楽しんだ人も
多かったのではないでしょうか。

そんな夏至も過ぎ、これから
本格的な夏へと向かっていきますが、
バテない体づくりのために、
本日は発酵食品である
『ぬか漬け』のご紹介をします。

ぬか漬けの乳酸菌は
『腸で生きる力がヨーグルトより強い』
というのをご存じですか?

ヨーグルトは動物性乳酸菌。
ぬか漬けは植物性乳酸菌。

この植物性乳酸菌が生きて腸まで届き、
善玉菌を増やします。
「生きて腸まで届く」といわれている
ヨーグルト菌との比較実験でも、
漬物からとった乳酸菌の方が、生き残る力が
断然強いという結果が出ています。
すごいですね!

善玉菌が酵素を作り出すので
免疫力が高まり、
身体のバランスも整う、
ということにもつながっていきます。

ぬか漬けをそのまま食べるのも
良いですが、アレンジして食べるのも
オススメ♪

 

【ぬか漬けの納豆和え】

ぬか漬けにしたラディッシュ、
にんじんを細かく刻んで
ひきわり納豆と混ぜ合わせます。

海苔と大葉の上にのせ、
くるっと巻いて食べれば
ポリポリとした食感が楽しめる一品に。

*************

きゅうり・大根・にんじん・かぶ
といった定番の野菜から、
ズッキーニやアボカド、塩サバやリンゴまで!
様々な食材を漬けて美味しく楽しく
ぬか漬け生活はじめませんか♪

Copyright©MEDISOL.All Rights Reserved.