まめなブログ

満月藻塩★おもてなしセレクション2018金賞受賞

2018/05/18メディソル日記

『日本のおもてなしを、世界のOMOTENASHIヘ』をコンセプトに、
日本の優れた商品、サービスを発掘・認定し、国内外に発信するプログラム
「OMOTENASHI Selection」にて、この度、メディソルの出雲うさぎ満月藻塩が金賞を受賞しました。
この賞は、日本の有識者および外国人選定員の選定により、海外にも受け入れられる優れたジャパンクオリティを有している総合的な評価の高い商品にのみ与えられる賞です。
出雲大社のすぐそばの海域から、満月の日に汲み取った海水だけを使った満月藻塩は、そのまろやかで優しい味と、出雲大社とのストーリー性、満月の日にだけ汲み取る独自の製造方法が高く評価されました。

有名レストランのシェフ、料理研究家、バイヤー、マスコミ関係者、食のクリエイターなどが
審査を行う『料理王国100選』の認定に引き続きの受賞となりました。

藻塩を炊くのには、塩職人さんの一切の妥協がありません。薪や枯葉を入れ火を起こし、
火がぼうぼうと燃える中、薪を足し、火を絶やさないようにします。
熱い釜の海水を混ぜる作業も、丁寧に満遍なく均一に混ぜることによって、粒子が細かくなり、しょっぱさも変わっていきます。

「いいものをものを作るには、丁寧に。」

塩職人さんのその想いも、満月藻塩の品質に大きくかかわっている点だと思っています。食のプロに認められた高品質な満月藻塩は、国内外問わず多くの方に、使っていただきたきたいお塩です。

商品の詳細はこちら

Copyright©MEDISOL.All Rights Reserved.